本サービスには一部、Googleの支援により翻訳されたコンテンツが含まれます。Googleは、明示または黙示を問わず、市場性、特定目的への適合性、ならびに非侵害の黙示的保証を含む、翻訳の精度、信頼性、正確性に関連するあらゆる点において保証しません。

Kaspersky Labの本Webサイトは、便宜上、Google Translateを搭載した翻訳ソフトウェアを利用して翻訳されています。正確な翻訳となるよう合理的な努力を払ってはおりますが、自動翻訳の正確性は完全ではなく、翻訳者(人間)による翻訳に代わるものとして意図されているものでもありません。翻訳はKaspersky Labの本Webサイトをご利用の皆様の利便性を図るためのものであり、「翻訳結果をそのまま」ご提供するものです。英語からその他言語への翻訳における精度、信頼性、正確性に関しては、明示または黙示を問わず、いかなる保証もなされません。翻訳ソフトウェアのため、コンテンツの一部(画像、動画、フラッシュ等)は正しく翻訳されない場合があります。

Virus.VBS.Hard

クラス Virus
プラットフォーム VBS
説明

技術的な詳細

これは、Visual Basic Sc​​ript language(VBS)で書かれたインターネットワームです。 MS Outlook Expressを使用して広がります。

このワームは、感染したコンピュータから感染したメッセージを送信して電子メールで感染します。ワームは拡散中にMS Outlook Expressを使用し、Windowsアドレス帳に格納されているすべてのアドレスに自身を送信します。その結果、感染したコンピュータは、Windowsアドレス帳に保持されている数のメッセージを多くのアドレスに送信します。

Windows Scripting Host(WSH)がインストールされているコンピュータでのみ動作します。 Windows 98およびWindows 2000では、WHSはデフォルトでインストールされます。

ワームは、ワーム自体である添付ファイル "www.symantec.com.vbs"を持つ電子メールメッセージとしてコンピュータに到着します。

元のワームバージョンに感染したメッセージには次のものが含まれます:

件名= "FW:Symantec Anti-Virus警告"
本文= —–オリジナルメッセージ—–
投稿者:[warning@symantec.com]
To:[supervisor@av.net]; [security@softtools.com];
[mark_fyston@storess.net]; [directorcut@ufp.com];
[pjeterov@goldenhit.org>; [kim_di_yung@freeland.ch];
[james.heart@macrosoft.com]
件名:FW:Symantec Anti-Virusの警告

こんにちは、
ネット上には新しいワームがあります。
このワームは非常に速く広がり、非常に危険です!

シマンテックは2001年4月4日に最初にそれに気付きました。

添付ファイルは、ワームの説明とそれ自身の複製方法です。

それに関して、
F.ジョーンズ
シマンテックシニア開発者

ワームは、起動時に存在しないウイルス「VBS.AmericanHistoryX_II@mm」に関する偽のシマンテックウイルス情報ページを作成し、表示します。その後、いくつかのファイルが作成され、後で使用されます。

最初のファイルの名前は "c:www.symantec_send.vbs"で、MS Outlook Expressに感染したメッセージをWindowsアドレス帳のすべてのアドレスに送信するように指示するVisual Basic Sc​​riptが含まれています。

2番目のファイル "c:message.vbs"には、11月24日に次のメッセージが表示されるVisual Basic Sc​​riptが含まれています。

衝撃的なニュース
びっくりしないでください!
あなたの愚かさに関する警告です
世話をする!

これらのファイルは両方とも、システムレジストリのAutorunセクションにワームによって登録されています。したがって、これらのスクリプトは各Windowsの起動時に制御されます。

ワームはまた、Internet Explorerの開始ページとして偽のウイルス情報ページを登録します。

ワームは、同じマシンから重複して感染するのを避けるために、システムレジストリキーに "HKLMSOFTWAREMicrosoftWABOE Done"を作成し、その値を "Hardhead_SatanikChild"に設定します。このようにして、同じマシンから2回広がることはありません。


オリジナルへのリンク