本サービスには一部、Googleの支援により翻訳されたコンテンツが含まれます。Googleは、明示または黙示を問わず、市場性、特定目的への適合性、ならびに非侵害の黙示的保証を含む、翻訳の精度、信頼性、正確性に関連するあらゆる点において保証しません。

Kaspersky Labの本Webサイトは、便宜上、Google Translateを搭載した翻訳ソフトウェアを利用して翻訳されています。正確な翻訳となるよう合理的な努力を払ってはおりますが、自動翻訳の正確性は完全ではなく、翻訳者(人間)による翻訳に代わるものとして意図されているものでもありません。翻訳はKaspersky Labの本Webサイトをご利用の皆様の利便性を図るためのものであり、「翻訳結果をそのまま」ご提供するものです。英語からその他言語への翻訳における精度、信頼性、正確性に関しては、明示または黙示を問わず、いかなる保証もなされません。翻訳ソフトウェアのため、コンテンツの一部(画像、動画、フラッシュ等)は正しく翻訳されない場合があります。

Trojan-Banker.Win32.Floki

検出日 12/08/2016
クラス Trojan-Banker
プラットフォーム Win32
説明

機能面では、このマルウェアファミリはZeusファミリを複製し、そのソースコードに基づいています。主な違いは、構成ファイルのパッケージ化に使用される方法にあります。 Zeusの基本バージョンはパッケージ暗号化にRC4 + XORを使用し、その後にzeus_storage形式の構成ファイルを使用していましたが、Flokiが使用する構造はもっと複雑です。サーバーからの応答は、RC4 + XORを使用して暗号化され、データはFloki固有の形式でセクションに分割されます。各セクションのパートを結合すると、完全な情報が得られます。最初のバイトはデータタイプを示します。•最初のバイトが00の場合の設定ファイル•最初のバイトが01の場合のコマンド•最初のバイトが02の場合のコマンドRC4 + XORを使用して設定ファイルを再暗号化し、解読され、標準のzeus_storage形式を持ちます。アップデートは暗号化されていないMZ / PEファイルで構成されています。コマンドは暗号化されずに標準のzeus_storage形式で到着します。復号化された設定ファイルとコマンドは、Zeusファミリと互換性があります。

Trojan-Banker.Win32.Flokiファミリーによる攻撃の地理的分布

2015年12月8日から2016年12月8日までの期間における攻撃の地理的分布

攻撃されたユーザーがいる国(総攻撃の割合)

世界中で攻撃されたユーザーの割合*
1 タイ 40
2 フランス 20
3 ドイツ 20
4 インド 20

*このマルウェアによって世界中で攻撃されたすべてのユニークなKasperskyユーザーの中のパーセンテージ


オリジナルへのリンク