本サービスには一部、Googleの支援により翻訳されたコンテンツが含まれます。Googleは、明示または黙示を問わず、市場性、特定目的への適合性、ならびに非侵害の黙示的保証を含む、翻訳の精度、信頼性、正確性に関連するあらゆる点において保証しません。

Kaspersky Labの本Webサイトは、便宜上、Google Translateを搭載した翻訳ソフトウェアを利用して翻訳されています。正確な翻訳となるよう合理的な努力を払ってはおりますが、自動翻訳の正確性は完全ではなく、翻訳者(人間)による翻訳に代わるものとして意図されているものでもありません。翻訳はKaspersky Labの本Webサイトをご利用の皆様の利便性を図るためのものであり、「翻訳結果をそのまま」ご提供するものです。英語からその他言語への翻訳における精度、信頼性、正確性に関しては、明示または黙示を問わず、いかなる保証もなされません。翻訳ソフトウェアのため、コンテンツの一部(画像、動画、フラッシュ等)は正しく翻訳されない場合があります。

Virus.Win9x.Shoerec

クラス Virus
プラットフォーム Win9x
説明

技術的な詳細

これは約10Kbの長さの非常に危険な暗号化された寄生Win95ウイルスです。それは直接行動のウイルスです – それは現在のドライブディレクトリを3回スキャンし、そこにPE EXEファイルを探して感染させます。ホストプロセス(プロセススレッド内)のバックグラウンドで実行するため、ホストプロセスが終了するまで、またはドライブ上のすべてのファイルがスキャンされるまで、長時間メモリに留まることができます。このため、ウイルスはプロセスごとのメモリ常駐として分類できます。

ファイルを感染させている間に、ウイルスは最後のファイルセクションのファイルの最後に自身を書き込み、このセクションサイズを大きくし、必要なPEヘッダーフィールドを変更します。

ファイルアクセスやその他の機能のためのアドレスを取得するために、ウイルスはWin95 / 98のみに有効なアドレスを使用します。その結果、他のWindowsバージョンで感染ファイルが実行されるとWindowsアプリケーションエラーメッセージが表示されます。

ファイルを感染させてから約4ヶ月後に、同じコンピュータ(感染中にウイルスに現在の日付とコンピュータ名が格納されている)上で実行されると、ウイルスはトリガルーチンを実行します。このルーチンは、Windowsデスクトップへのアクセスを取得し、マウスカーソルがアイコンに移動されるとアイコンをマウスカーソルから移動します。あたかもプログラムのアイコンがカーソルから離れて逃げようとしているかのように見えます。

ファイルが1月、2月または3月に感染すると、ウイルスはそのトロイの木馬ルーチンにランダムに感染します。このトロイの木馬のファイルが感染後約7ヶ月で実行されると、トロイの木馬ルーチンは現在のドライブ上のすべてのファイルを消去し、ランダムにWIN.COMファイルをガベージまたはテキストで上書きします。

 (c)1999 Brain&Amjads(pvt)Ltd   
 VIRUS_SHOE RECORD v20.0
 数百万のウイルスのダイナミックな記憶に捧げられた 
 今日もはや私たちと一緒にいない人 - ありがとう

オリジナルへのリンク