本サービスには一部、Googleの支援により翻訳されたコンテンツが含まれます。Googleは、明示または黙示を問わず、市場性、特定目的への適合性、ならびに非侵害の黙示的保証を含む、翻訳の精度、信頼性、正確性に関連するあらゆる点において保証しません。

Kaspersky Labの本Webサイトは、便宜上、Google Translateを搭載した翻訳ソフトウェアを利用して翻訳されています。正確な翻訳となるよう合理的な努力を払ってはおりますが、自動翻訳の正確性は完全ではなく、翻訳者(人間)による翻訳に代わるものとして意図されているものでもありません。翻訳はKaspersky Labの本Webサイトをご利用の皆様の利便性を図るためのものであり、「翻訳結果をそのまま」ご提供するものです。英語からその他言語への翻訳における精度、信頼性、正確性に関しては、明示または黙示を問わず、いかなる保証もなされません。翻訳ソフトウェアのため、コンテンツの一部(画像、動画、フラッシュ等)は正しく翻訳されない場合があります。

Email-Worm.VBS.Logic

クラス Email-Worm
プラットフォーム VBS
説明

技術的な詳細

これは、世界中の学校で広く使用されているLogo言語の最初の既知のインターネットワームです。ワーム自体はLGPファイル、つまりロゴプロジェクトファイルです。 SuperLogo for Windowsのような特別なインタプリタソフトウェアで実行できます。

このワームは単独では拡散しません。むしろそれは2つの異なるコンポーネントを落とします:

  • LoveLetterに電子メールで広めるためのVBSファイル
  • IRCチャネルを介して拡散するINIファイル

また、Windows起動時に画面にメッセージを書き込むBATファイルもドロップされます。メッセージは次のとおりです。

ロゴのワームは存在しないと思いますか?もう一度考えて!

このワームは、WindowsのスタートアップフォルダにVBSファイルを作成するため、次回のWindows起動時に自動的に実行されます。 VBSファイル内のスクリプトは、Outlookを介してアドレス帳のすべてのエントリにメッセージを作成して送信します。これらのメッセージは次のとおりです。

件名:ねえ、お友達!
本文:こんにちは!私の新しいSuperLogoプログラムを見てください!それはクールではないですか?
添付ファイル名: logic.lgp

ワームのINIファイルのMIRCスクリプトは非常に短く、感染したチャネルに加わるすべてのユーザーにワームのLGPファイルを送信するだけです。


オリジナルへのリンク